コロナ禍の貸室利用制限について

緊急事態宣言解除後の青少年活動サポートプラザ貸室利用時間について(9月30日更新)

緊急事態宣言解除後の10月1日(金)より夜間の利用を再開します。

ただし、感染拡大防止のため、青少年活動サポートプラザの貸室の利用にあたっては、午後9時までの退出にご協力をお願いします。

※夜間(午後6時~午後9時)区分の延長、スタジオの午後9時~午後10時の利用については、控えていただきますようよろしくお願いいたします。

施設の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止及びクラスター発生(集団感染)のリスクを下げるため、下記の条件をすべて遵守してください。

さらに施設といたしましても感染症対策を講じておりますが、利用者の皆様におかれましても、予防対策を徹底していただきますよう、ご協力お願いいたします。

 

※ご利用条件は、今後変更となる可能性があります。

最新情報につきましては、随時ホームページで更新させていただきます。

ご利用の皆様には、ご不便をおかけし、大変申し訳ございません、

ご理解と、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

≪利用条件≫
(1)換気状態(密閉空間×)

室内の換気扇を運転し、2方向の窓または入口を同時に全開し1時間に2回以上、数分間、換気ができること。

(2)人の密度の状態(密集場面×)

貸室の利用人数は、定員の半数以下とすること。(下記の表のとおり)

会場の広さを確保し、お互いの距離を2m(最低1m)以上あける対応が可能であること。

(3)イベント等の内容(密接場面×)

近距離かつ対面での飲食・会話・発声・歌唱を避けることができること。

(4)参加者の特定(感染発生時の追跡可能)

参加者を特定し、連絡先を把握することが可能であること。

貸室名 定員
多目的会議室1 9人
多目的会議室2 13人
多目的会議室3 13人
調理室

※調理・食事可能とします。

※食事中以外はマスクの着用をお願いします。

※食事の際は対面にならないようにして下さい。

10人

※各テーブル最大3名まで。

工作室 9人
和室 5人
多目的リハーサル室1 15人
多目的リハーサル室2 15人
スタジオ1~3 各1人

※個人登録の方のみ

多目的ホール 100人

 

≪注意事項≫
(1)学校や行政機関より、外出の自粛を要請されている方はご利用いただけません。

(2)発熱や体調不良の方はご利用いただけません。必ずご来館前にご自宅で検温をお願いします。

(3)ロビーのみの使用は、当面の間、不可とします。

(4)館内の食事は当面の間、禁止とします。(※飲み物は可) ※ただし、調理室のみ食事可とします。

(5)更衣室につきましては、当面の間、利用不可とします。

 

◎学習室の利用については、詳しくはこちらをご覧ください。

施設(4階~6階貸室)の利用に関する受付対応業務につきましては、以下のとおりとなります。

 

≪窓口業務各種手続きのご案内について≫

窓口受付時間 午前10時~午後10時(できるだけ午後9時までの手続きにご協力ください。)
吹田市公共施設予約・照会システム

仮押さえ(審査待ち)中の予約の申請

手続き期限について

窓口に人が一定期間に集中して集まることを避けるため、仮押さえ(7日)期日を延長させていただいていますが、利用当日まで延長させていただきます。

 

抽選(当選分)についての確定処理に

ついて

抽選(当選分)につきましては利用者自身で「確定処理」が必要になります。

※利用者自身のPCもしくはスマートフォンからの操作が可能です。

 

確定処理は毎月7日までに実施してください。

7日までに実施されない場合はシステムにて自動取消となりますのでご注意ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止を理由とした利用キャンセルに伴う使用料返金(全額還付)について ➀新型コロナウイルス感染拡大防止を理由とした利用キャンセル

➁大阪府緊急事態宣言に伴う臨時休館期間

➀➁については当面の間全額還付、後日変更対応をさせていただきます。

 

≪手続きに必要なもの≫

・使用申請許可書

・登録代表者の印鑑(シャチハタ不可)

※上記2点がない場合は、還付受付ができませんので必ずご持参ください。